忙中閑有

 忙中閑有で、11月10日からの中小企業総合展に向けて、いろいろと準備に追われている中、台風一過の31日にチャナメツムタケとムラサキシメジを目的にキノコ採りに行ってきました。
 今年のキノコ採りは10月15日、11月13日と31日の3回だけになってしまいました。

 10月15日は、県立あけぼの医療福祉センターで行われた『福祉まつり』の車椅子生活者の会ステップアップの人たちのお手伝いで参加した甲府シティライオンズクラブ員やステップアップの人たちに『秋の味覚』をと思い立ったのがきっかけでした。この日は、サクラシメジ(ミネゴシ)、クリタケ、ナラタケ、ハナイグチ、タマゴダケ、などを採取し、キノコ汁で振舞いました(詳細は甲府シティライオンズクラブのホームページへ)。
 11月13日は、夏の記録的な暑さが続き急に冷え込んだいつもと違った気象状況の中でようすを見に、息子と孫を連れて行ってきました。

 31日は、台風14号が通り過ぎた午前10時に甲府を出発し、40分後に白州の現地に着きました。現地はあいにくの小雨模様でしたが、行く道々キノコ採りの人たちとすれ違いました。目的は晩秋に出るチャナメツムタケとムラサキシメジです。傘の開いたチャナメがちらほら目に飛び込んできました。やったね!今年も豊作だ。いつもの行きつけの場所なので1時間くらい採って、昼過ぎに甲府に戻ってきました。
 あれ、これは何だ。いやに茶色い色をしているぞ。表面には粘膜があるぞ。まるでナメコのようだぞ。ナメコは倒木に出るし、地べたからニョッキリ出ねーし。なんて考えながら取っていると、傘が半分開いたチャナメの隣に同じ物がある。よくよく比べると同じだ。な~んだ、チャナメの幼菌だ。そうだ、前にここで採ってるジャン。写真を添付しました。

 そんなことがあって、今日はチャナメとブナシメジを収穫してきました。今夜は息子夫婦と孫の5人でキノコほうとうにすることにしました。



web用SANY0104.JPG

web用SANY0103.JPG

Calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
tags
archives
others
admin